月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

彼方の色は? 

パステルカラーだけはあり得ないって。

a_spt.jpg



抱えたら爪先が見えないほどの大きな花束をいただきました。
本当にありがとうございました(*^_^*)

花束を注文するときに、とても「色」に悩んだそうです。
少なくとも私のイメージは「パステルカラー」では無いらしい。
そこだけ満場一致って・・・

1年とちょっと、ある大学病院で仕事をしていました。

いつの間にやら「セカンド・オピニオン」の担当になり、
患者さんやそのご家族の話を聴く毎日となりました。

治療における難しく、厳しい選択や余命宣告・・・

差し迫った状況の方々がほとんどでした。

決して楽な仕事ではありませんでしたが
良い経験をさせていただいたなぁと思います。

五体満足に生まれて、不自由なく成長すること自体が
実は奇蹟なんだと知りました。

病気や治療において「特別」な人はいないのだと知りました。

生きるコトに対する価値観が、変わった気がします。


そんなお勤めも12月22日が最後でした。
お見送りを沢山、ありがとうございました。
スポンサーサイト
thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://bofmoonlightnight.blog76.fc2.com/tb.php/80-6d6ad760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。