月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

光と闇の揺り籠。 

思い出の光と歴史の闇を抱えて・・・

yurikago.jpg



劫火に焼かれたこの場所も、
緩やかに朽ち、永遠の眠りへと向かう。

「新たな始まり」を信じて。
切ないほどに信じて、信じて・・・夢見て・・・。

ちょっと、松尾鉱山から離れまして・・・

先日、ある方々(九州中国関東より参集!)と合同廃墟撮影に行きました。
この方々との交流は、ブログ上と去年のある写真展でお会いして以来で、
ぶっちゃけ、垂涎モノの方々に囲まれていた訳です(*^_^*)
2ヶ所の廃墟を巡り、とても充実した1日を過ごさせていただきました♪


さておき。
今回の廃墟撮影で行った都内のある廃墟・・・
とても趣のある、素敵な廃墟でした。

場所は明記しませんが、歴史を紐解くと、廃墟としての歴史はとても浅く、
その地が廃墟化した理由は私にとって、とても生々しく、
ブログに写真をUPするには抵抗があったんです。

でも、この場に対する自身の気持ちを昇華させたいと思いまして。
1枚だけ、早々にUPしちゃうことにしました。
重たくなっちゃってごめんなさいですよ~(-"-)



友人への弔いに代えて・・・
スポンサーサイト
thread: 廃墟系 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

コメント

こんばんはX関東です。
うおー!松尾もカッコええけどここもイイね~(^^♪
なんかまだ温もりを感じちゃうのはX関東だけでしょうか(?_?)
まだまだ生活臭が残ってるみたいですね。
光の影響だけじゃないよな~。

X富士 #- | URL | 2010/12/16 21:16 * edit *

この間はども!!

遅くなったけど、復活おめでとです!

「絵」がデッカクて(・∀・)イイ!!

リンクもらいますねw
今後とも宜しく!

snatchshot #- | URL | 2010/12/16 22:18 * edit *

こんばんわ。

真夜中に真っ暗な山中を歩くのも怖いけど
お昼or夜に廃墟も怖そうですね。
みんなでいれば怖くないのかな?
でもそらのたびとさんの廃墟写真はそんな
怖さよりも幻想的な感じがします。

londoner #- | URL | 2010/12/16 23:37 * edit *

ども!その節はお世話になりました^^
こちらこそ充実の一日でしたよ、よかった~
また行きましょね♪

いやでも、この手は私も初めてでしたよ
ちょっと生々しく重たかったけど
被写体としては面白くもある、不思議な空間...

ponichi #- | URL | 2010/12/17 12:05 * edit *

そらたびさん、こんばんは。
暗闇に射す光が、余計にその生々しさを醸し出しますね。
まだここには、気配があるような・・・
私には、とても近寄れない気がします。^^;
でも、そらたびさんの気持ちがとても優しくて
このお写真の中は、静かな時間を感じています。
それにしても、凄い撮影場所ですね~

月うさぎ #NkOZRVVI | URL | 2010/12/17 23:01 * edit *

おはようございます。
四天王集結ですね(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ここは家財とかが残ってる?
劫火に焼かれた・・・
廃墟の理由はいろいろと言う事なんですね。
廃墟の窓の明かりって惹かれます。

trafalgar-law #- | URL | 2010/12/18 08:10 * edit *

◆ X富士さん

こんにちは~!関東代表さん♪
その節は、大変お世話になりました☆

ここは、ほんまに格好良いというか・・・
雰囲気美人でしたね☆

生活臭は、光の影響だけではないと思います。
でも、きちんと廃墟でしたもんね。
不思議~~


◆ snatchshotさん

こんにちは^^
忘れられてるのかと思っちゃいましたww

って、褒められポイントはそこですかーー;
写真も褒めて貰えるように、頑張ります^^

こちらこそ、よろしくです!


◆ londonerさん

こんにちは♪

真夜中の山は怖いですね~
車の中にいても、怖いこともありますもん><

廃墟の夜は、外にいる分には平気です^^
たまに、怪しい雰囲気を醸し出してますけど、
怖いのはやっぱり、人の気配ですねT-T

う~ん。。。
私は、廃墟を心霊スポットとは思ってませんから・・・
幻想的と言っていただける写真になるんですかね??

美しさとか、切なさが伝われば良いと思っていますから^^


◆ ponichiさん

こちらこそ♪お世話になりましたっ!
いや、またどこか・・・西日本も攻めますので!
ぜひぜひ☆

んっと。
私にとって生々しいのは・・・
ココが廃墟化したのと同じ原因で、
友人を亡くしたからなんですよ^^;
まぁ、余り気になさらないでくださいな(苦笑


◆ 月うさぎさん

こんにちは^^

きっとね、ここに残った思いが強いんだと思うんです。
そんな不気味なところではないので、大丈夫ですよ^^

静かに・・・
向き合ってみたい場所ではありますね^^


◆ trafalgar-lawさん

こんにちは~

四天王・・・w
随分と弱そうな四天王ですよね(苦笑

ここは8割方焼けてしまった場所なんですよ。
でも、その後も住み続けた人がいたようですね・・・

廃墟の窓は、いつもほんまに魅力的ですよ♪

そらのたびと #JalddpaA | URL | 2010/12/18 16:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bofmoonlightnight.blog76.fc2.com/tb.php/8-c24e923b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。