月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

「待て」の時間の過ごし方。 

a_Asa_201402231739476aa.jpg



富士山も工場も、その他の写真も
目的を持って撮ろうと思うと
何度も「行く」という事と「待つ」時間が発生する。

前はスナップが多かったので
写真を撮るために過ごす時間のことなんて
考えたことも無かった。

待つ時間には、長短あり
その過ごし方は人によってまちまちだろうと思う。

寝たり、食べたり、読書したり、探検したり、飲んだり、
語り合ったり、考え事したり、愛し合ったり、友情を培ったり、
喧嘩したり、討論したり、次の撮影の計画をしたり、
自分と向き合ったり、大切な人を想ったり。
本当に思い思いの過ごし方をされているのを
目の当たりにしてきた。

そしてどんな過ごし方をしてても、
富士山と向き合うと、皆同じく、富士山と自分と一対一になるから不思議だ。


@山梨県 南都留郡
スポンサーサイト
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://bofmoonlightnight.blog76.fc2.com/tb.php/281-aa8bd043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。