月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

一緒に時を刻むモノ。 

ベンチだけが、ずっと桜に寄り添う・・・

a_YoruniChire.jpg



根岸競馬場跡で桜が静かに舞っていました。
このベンチでずっと眺めていたいような静かな景色・・・
時の流れに取り残されたような錯覚を覚え、ふと淋しくなったりします。

酔っ払いの声に我に還り、現実を思い知るのでありました。
私は静かな方が好きなんだけどなぁ(-"-)


@神奈川県 横浜市

スポンサーサイト
thread:  | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

独り歩む背中。 

a_Loneliness.jpg



またしてもこの地下通路。
因みに、この壁の向こうは車道。
天井の上は海底。

地上から下り・・・この通路は約1km程度の長さ。
なんとも云えない魅力が凝縮された場所です。


@神奈川県 川崎市

thread: 街の風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

さようなら、太陽。 

もう少しだけ、顔を見せていて・・・

a_GoodBye_Yuhi.jpg



最近の太陽は、すぐに雲隠れしてしまいます。
肝心な時に、太陽は雲の中・・・

って、私のエゴですが。
それでもやっぱり「もう少し」と願ってしまいます。

工場と夕陽、折角お似合いなのになぁ(苦笑


@神奈川県 川崎市
thread: 工場の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

光溢れる干潟。 

キラキラ輝く眩しい干潟・・・

a_Hikari_no_Higata.jpg



でも、この足元には貝殻たち。
思わず連想する死の世界・・・

視界の隅で動く蟹の気配にホッとする。
目の前の春の海は穏やかだった。


@千葉県 木更津市

thread: 水辺の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

地下道コモゴモ。 

a_at_Chikado1.jpg



この地下道の魅力ってばなんでしょうか。
何度か撮りに行っていますが・・・好きです。

-- 続きを読む --
thread: 街の風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。