月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

何度でも。 

波は砕けても、想いは砕けない。

RIMG3920_up.jpg



この写真を撮りに行った時、
西伊豆で大きな蟹の甲羅を見掛けました。
脚高カニというそうで、
爪の先から爪の先まで3mを超えてたそうです・・・(*゚Д゚*)ェ...
海の中だから、そんなに大きくなれるんですよね~
海って凄いなぁ・・・


スポンサーサイト
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

遠くて近いモノ。 

やっぱり、遠くても存在感があるよね。

RIMG4061_up.jpg



遠くて近いモノ。
近くて遠いモノ。

物理的に遠くても、心や気持ちが近いとホッとする。
暖かい気持ちになれるから、とても幸せ^^


-- 続きを読む --
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

海の檻から。 

そっと顔を出すと、優しく降り注ぐ光が見えた。

RIMG4053_up.jpg



天使の梯子、やっぱり好きだなぁ・・・



ここは有名な「三保の松原」に面した海なのですが
松原、1枚も撮ってませんでした。
流れ着いた流木を燃やしながら、砂浜を掃除している人が居て
そーいう人が「名所」を守ってるんだなぁと思いました。

松原、撮らなくてごめんなさいですよ。

thread: 心象風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

孤独。 

突き抜けた明るさが余計に淋しい・・・

RIMG4042_up.jpg



RIMG4037_up.jpg



ここは鹿島・・・太平洋側の突き抜けた明るさが
なんだか余計に淋しさを際立たせていました。

それにしても、毎回「鹿島」か「鹿嶋」か悩みます。
市街地もどっちも表記されてます。
本当に不思議です。

-- 続きを読む --
thread: 海のある風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

時間よ止まれ。 

地球の自転の速さを感じてた。

RIMG4052_up.jpg



太陽を追い掛けている時、
地球の自転の速さを実感させられる。
実は、驚くほど速いっ!

楽しい時間も驚くほど速く過ぎてしまう。
刹那の時間だからこそ、
大切な大切な宝物になっていくのかな・・・


@茨城県 鹿嶋市

thread: 工場の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。