月夜の晩に拾ったボタン

月あかりを道標に・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

何度だって、新しく。 - 白石鉱山 - 

芥があるなら掃いて掃いて・・・
キャンバスを真っ白に掃き上げて・・・

RIMG0013_up.jpg



また新しい絵を、夢を、希望を・・・描けば良いんじゃない?

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
thread: 廃墟系 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

色褪せてもなお。 - 奥多摩ロープウェイ - 

色褪せてしまっても、その魅力は褪せるどころか益々増しゆく
そんな人間がどれほど存在しているだろう?

karakarara.jpg



でも、ここを造り出したのは人間だったりするんだ。

RIMG1272_up.jpg



ほら、捨てたもんじゃないでしょ?

-- 続きを読む --
thread: 廃墟系 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

虚ろう時間。 - 峰 - 

遷ろう時間も降り積もる雪も・・・
廃墟にとっては、ただ空ろなばかりで。

utsurikomujikan.jpg



虚ろに空を見上げる眼だけが、移ろう季節をミツメル。。。

anoko.jpg


-- 続きを読む --
thread: 廃墟系 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

あの夏を思う。 - 大久野島 - 

5月の陽光は思いの外明るく・・・
一層、濃く刻まれた影に、思わず「ドキリ」とする

RIMG0450_up.jpg



割れ残った窓に反射する光の輝きが
暗さに慣れた目に刺さる・・・

RIMG0449_up.jpg



その痛みは、「ひかり」に焦がれる
心の痛みにも似て・・・

RIMG0557_up.jpg


-- 続きを読む --
thread: 廃墟系 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

光の海。 

薄の海を太陽が泳ぐ
光の雫の輝きが、希望をもたらす・・・

susuki_sea.jpg



-- 続きを読む --
thread: 富士山 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 3 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。